浮腫み

  • はてなブックマークに追加
  • 浮腫みを減らすには体調と体質が原因ですから食事制限をしても浮腫みは関係ない部分から起きていますから減りません、北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
浮腫みを解消する

浮腫み

浮腫みを解消したいなら浮腫みの原因になっているものから減らす必要があります。

 

浮腫みと言うと代謝を良くするとかリンパの流れを解消するとか言われますが、浮腫みと言うのは体調と体質から起きていますので基本的なことが全然違います。

浮腫みを解消すると言うサプリメントや薬があったとします。そのメーカーは、だた、代謝を良くする、代謝を上げると言う基本的な概念で研究していきます。

代謝を上げるには唐辛子成分だとか、体温を上げるとか、言いますが、全然違います。

浮腫みを解消したいと思っている方の体の状態を見てみればわかりますが、これを説明するのは難しくなりますから、簡単に言うと体調です。

体調と言うのは体調が悪いということです。

体調が悪いと代謝が良い訳ありません。

体調が悪いと体調が落ちてしまうと、疲れの蓄積、ストレスの蓄積、浮腫みやすい、脂肪になりやすい、そして、体の歪み、骨盤の歪み、背骨のズレ、内臓の機能低下、筋肉のコリ、筋肉の緊張、椎間板ヘルニア、神経圧迫、リンパの流れの低下で老廃物がたまる、血流不足、脳への血流不足、脳せき髄液の生産低下、血中酸素不足、などが起きています。

以前、体調が悪いですねと患者さんに言うと「いいえ」と言う答えが返ってきました。そのあとに「ストレスはたまっているけど」言われました。

絶句してしまって言い返せませんでしたが同じことです。

体調が悪いと言う事はストレスが蓄積しています。

体調が悪いということは疲れが多く蓄積しています。

良く考えもせず使っていて、納得していることですが。

減らしたいなら

浮腫みを本当に減らしたいなら体調から上げていくことを考えて下さい。

体調を数回にかけてあげていくと浮腫みは確実に減っていきます。

体調を上げると骨盤の歪み・背骨のズレは減っていきます。

骨盤の歪み・背骨のズレがあるということは、それだけでも代謝、リンパの流れ、循環が悪くなります。

しかも、骨盤の歪み・背骨のズレは体の中が原因で起きています。

何も原因がなくて骨盤の歪み・背骨のズレになることはありません。

骨盤の歪み・背骨のズレは内臓疲労から起きています。

内臓疲労が現代病と同じで多くの方に起きていますが痛みやこりになっていない感じていない方も多くいます。

骨盤の歪み・背骨のズレを改善して浮腫みを減らすことをしていくと浮腫みは減っていきます。

体調を上げると浮腫みは減って解消していきます。

体調を上げると内臓の働きが良くなれば浮腫みが減ります。

体調を上げると代謝率が上がって浮腫みが減りやすくなります。

体調を上げると循環が良くなって浮腫みが減ります。

 

 

体質を改善していくと浮腫みがさらに減って維持しやすくなります。体質改善は体の中を治すことです。

例えば、内臓の老化が起きて固くなっていきます。内臓が固くなることが体質を落とすことになります。これを変えていくのが体質改善、アンチエイジング、若返りの施術です。

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院は浮腫みを解消する。

2017年06月08日